株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

厩舎プロジェクトチームブログ

2017.12.07

陣営サイドも乗り替わりを喜ぶ1鞍!見逃し厳禁です!

会員の皆様、
厩舎プロジェクトチームの中村でございます。

中山馬主・阪神馬主協賛
■大謝恩「歳末談合ボーナス競走」
10(日)阪神ジュベナイルF(GI)
17(日)朝日杯フューチュリティS(GI)
※週間1本提供


と2週に渡って行われる大謝恩「歳末談合ボーナス競走」。今週は「阪神ジュベナイルF(GI)」が行われますが、先日「ファンタジーS(GIII)」優勝馬のベルーガが骨折し、回避することが発表されました。

社台グループのノーザンF生産でしたが、これがどのような影響を及ぼすのか?他のノーザンF生産馬のコーディエライト、ソシアルクラブ、ハイヒール、ラッキーライラック、リリーノーブルの役割や位置付けに変化が表れるのか?

「ホープフルS」がGIに昇格した改変元年に、「阪神ジュベナイルF」と「朝日杯フューチュリティS」の役割は確実に大きな変化をもたらすこととなりますので、ご参加いただく会員様は、その辺も注視しつつご期待いただきたいと思います。

それでは、無料パスポート:厳選オフレコ買い目について。

先週のブログで中京の芝に注目とお伝えしていたものの、的中をお届けすることができずに悔しい限り。

とは言え、多くの会員様から

「3連複1200円的中ありがとうございました!というよりも、あんな話があったんですね?見解読んで驚くばかりでした。今週以降も面白い情報、そして的中をお願いします!」

といったお声をいただいた12/2(土)阪神8R「3歳上1000万下」。

12/2(土)
阪神8R「3歳上1000万下」
3連複1200円4点的中
◎アドマイヤウイナー


=======見解=======
軸は須貝厩舎の管理馬アドマイヤウイナー。「前走を最後にオーストラリアへ転売の予定だったんだけど、前走が振るわなかったので商談が破談になってしまったんだ。だけど、その前走は重馬場に泣いての5着。追い切りの動きを見た限り重馬場で走ったダメージはなさそうだし、ジリ脚なので京都より阪神の方が合いそうだね。少頭数なのも有り難いし、巻き返しに期待している」と厩舎サイド。藤沢和厩舎でルメール騎手騎乗のペイドメルヴェイユの2頭軸が最終結論となる。
===================

オーストラリアへの転売など、一般マスコミでは絶対に表沙汰にならない話。同馬のオーナー近藤利一氏や、トーセンの冠名でお馴染みの島川隆哉氏などは、転売や移籍のパイオニアですので、こういった類の話は四六時中出ていてもおかしくありません。

目的に関しては…ワールドトレンドにも付随する案件になりますので、差し控えさせていただきます。

もちろん、今週も表沙汰にならない熱い情報を掴んでいます。

日曜の阪神に出走する1頭について、

「前回は手応えの割に伸びなかった印象だけど、それでも悪くない内容でした。その後、若干硬さは目に付くけど、追い切りでも明らかに行きっぷりが違ってきたので上積みは期待できそうです。それに、今回は乗り替わり。ぶっちゃけ、これは大きいんじゃないですか?勝負するなら今回でしょう」

と、厩舎サイドから話がありました。今回は追える騎手に乗り替わるので、これまでと違った競馬ができるでしょうし、買うなら今回しかないと思います。

この1戦を含めて、週末を楽しみにしていただきたいと思います。

それでは本日はこの辺で失礼いたします。

厩舎プロジェクトチーム・中村

 

↑