株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

記者プロジェクトチームブログ

2017.12.07

今週末の中京で…!!

会員の皆様こんばんは。
小岩崇でございます。

先週は急遽の名古屋遠征により、ブログも書くことが出来ず。小岩ファンの皆様、申し訳ございませんでした。

え、小岩ファンなど存在しない?

思わず、目を塞ぎたくなるほどの一人ボケ、一人突っ込みをしてみましたが、さて、先週の名古屋遠征最大の目的こそ…

今週の中京競馬にあり!

とだけは申し上げておきましょう。

その勝負レースは…っとその前に、各種イベント企画に目を向けておきましょう。

それらを目にしてから、無料パス:厳選オフレコ買い目の勝負所を目にしても遅くはないですからね。

そんな今週は「歳末恒例の談合馬券」が登場!

監修の中心は『株主七傑』と言われる、GIプロジェクト株主にして現役の馬主様。

中山馬主・阪神馬主協賛
大謝恩「歳末談合ボーナス競走」
10(日)阪神ジュベナイルF(GI)
17(日)朝日杯フューチュリティS(GI)
※週間1本提供

■大謝恩「歳末談合コロガシ」
※談合レース×2本

「歳末談合ボーナス競走」は2歳GIがターゲット。今週は阪神JFとなりますが、サンデーRから有力馬が複数頭出走する中で、株主七傑が下す断は注目です!

そして、こちらを気にされている会員様も少なくはないでしょう。私の手元にある資料では「150万円から200万円」という想定獲得金額が届く「歳末談合コロガシ」。

もちろん投資金は3万円でのこと。株主様クラスになると、投資金は…私は黙っておきますが、競走馬1頭のセリ資金を叩き出すほどの回収も現実的となるコロガシ馬券だけに、非常に楽しみなイベントとなりそうですね。

そして、早くも募集が始まったイベント企画こそ…

■必然◎大本命総決算2017
第62回・グランプリ「有馬記念(GI)」

『忖度有馬』なんてフレーズが早くも「有馬記念スペシャルページ」にも飛び交っておりますが、キタサンブラック1強と言われる今年の有馬記念にて、情報班には何が見えているのでしょうか?

もちろん、有馬記念に関する話は度々入っておりますが…この場で言えることは「キタサン1強ではないよ!」ということ。

まぁまだ時間がございますので、本日は有馬記念の話はこれくらいにさせていただきますが、抽選を突破された200名の会員様。レース当日を楽しみにお待ち下さいね!

そんな勝負所を前に、現段階では大きな脚光は浴びませんが、記者、厩舎、騎手の三大チームも黙っているわけには行きませんでした。

■記者・厩舎・騎手合同監修
『総決算・万馬券レース』


今年、無料パスポート:厳選オフレコ買い目から飛び出した万馬券本数は現在「52本」。三大チーム合同監修による週間1本の極限万馬券勝負。いよいよ舞台が整いました!

当然ながら、記者、厩舎、騎手チームそれぞれの強みを生かした上で、意見を統合させるのも…大変な作業ですが(苦笑)特大のボーナス馬券を会員の皆様に届ける為に、現在は意見のすり合わせを行っているところ。

候補レースも絞られてくる中で、最終的な結論にご期待下さい!

さて、各種イベント企画の説明をさせていただきましたが、お気づきのように、今週から弊社三大チームは「総決算・万馬券レース」を監修させていただきます。

ということは、同時に、イベント候補として名前が上がっていたレースが提供されてくる可能性が高まることを意味します。

それぞれ三大チームが候補レースを上げた上で、意見のすり合わせ。そして提供レースを1鞍に絞る訳ですから、そこから漏れたレースは当たり前ですが、無料パス:厳選オフレコ買い目にて提供する形となります。

記者チームで言えば、先ほど【今週の中京競馬にあり!】と宣言しましたが、他にも中山・阪神競馬にも、それぞれ勝負所はございます。

中でも見所となりますのは…

土曜中京芝
土曜阪神ダート

日曜中山ダート
日曜阪神ダート


この辺りに注目してもらうと、美味しい思いを…出来るかもしれませんのでお楽しみに!

もちろん、最終的には廣田君が執筆する「シークレットチャンネル」の中で、勝負レースをご確認の上で、選定していただければと思います!

2017年度競馬開催も残り4週となりました。年末最後のボーナス馬券。無料パス:厳選オフレコ買い目、そしてイベント企画を組み合わせながら、特大のボーナス馬券を手にして下さいよ!

以上、小岩崇でした!

↑