株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

記者プロジェクトチームブログ

2017.11.23

宣言通りの3連単万馬券的中!今週の万馬券…その狙い目は!!

会員の皆様こんばんは。
小岩崇でございます。

「ブログ内で狙い目を伝授してくれたお陰で、万馬券取れました!」

「記者チームは、ブログで毎週の方向性を示してくれるのでありがたいよね」


会員の皆様から寄せられた声。このような言葉を頂戴するのも

【土曜京都芝戦】

先週のブログでもタイトル部分から記載し、本文でも言及した勝負情報があってこそ。

11/18(土)
京都4R:2歳未勝利(芝1600m)
3連単1万5100円的中
◎ナイスドゥ(栗東・鈴木孝厩舎)
○ドラグーンシチー(栗東・北出厩舎)

京都8R:3歳上1000万下(芝2000m)
3連複920円的中
◎トリオンフ(栗東・須貝厩舎)
○エアウィンザー(栗東・角居厩舎)

京都4Rでは3連単1万5100円的中、京都8Rは配当こそ恵まれませんでしたが1点目大本線的中を届け、多数の会員様に重宝頂きました。

そして日曜日。この日の勝負情報は廣田君に委ねると言いましたが「厳選オフレコ買い目シークレットチャンネル」でも

『東京10R:錦秋Sは堅実に狙っていきたい方にはオススメなレース。「今度は準備万端、本来の決め手を発揮できる状態が整った。勝ち負け」』と紹介してくれたこともあり、この日一番の参加数を記録!

11/19(日)
東京10R:錦秋S
馬連4040円的中
1着◎オールマンリバー(栗東・五十嵐厩舎)
2着▲ヒデノインペリアル(栗東・梅田厩舎)

マイルCSが行われるその裏側で関西馬を狙い撃つ。これで馬連40倍は美味しい決着でもございましたし、“知る者だけ”が手に出来る結果と言えるでしょう!

何れの的中も全て関西馬。無論、その的中の陰には…「栗東のアニキ」こと横田さんの尽力もございますし、同時に時期的な要因も絡まる季節柄。

各種リーディング争いはもちろん、関西は特に年末の御祝儀的な馬券のお話も増えてくる季節ですからね。

そんな内容を掴むだけの状況が整っている、ことは会員の皆様の頭に入れて置いて欲しいところでございます。

さて、11月度競馬も最終週を迎えた今週末。

今年度の競馬開催も指折りとなる中で、競馬界の動きも慌しさを増しております。

そんな状況に呼応する中で、各種イベント企画にも大きな動きがございましたね。

■W重賞提供決定!
神の眼を持つ男K氏完全監修
「GOD EYE」(ゴッドアイ)


11/25(土)京都2歳S
11/26(日)ジャパンC

大御所が注目レース2鞍をターゲットに動き出しました。

その中でも、やはり主役となりますのは日曜日のジャパンCでしょうか。本日午後2時過ぎには枠順も発表されましたが、この枠順を見て…気付く方は気付かれたことでしょう。

まぁ私から、その答えを言うつもりはありませんが、馬はもちろんのこと「乗り役」の状況なども調べてみると…非常に面白いことが見えてきそうです。

この秋、全てのGIで3着以内に入線し、今年GI6勝を上げるMデムーロ騎手の騎乗馬を巡るゴタゴタ騒動。武豊騎手の怪我の状況。Rムーア騎手のアイダホ騎乗は既定路線だったのか?大魔神と福永騎手の関係性。抜き出せば、色々と出てくるわけですが、ある意味で今年のジャパンCは騎手にも争点あり。どんな結末が出るのか、本当に楽しみなレースとなります。

楽しみと言えば、今週は他にも『3倍額投資認定競走』に指定される「京阪杯」、『極太インサイダー』『種牡馬産業インサイダー』がお目見え。

ジャパンC週という週末だけに、色々と思惑が張り巡らされる特異な週末をお楽しみ下さい。

そして、そんな状況を生かした上で我が記者チームが提供する無料パス:厳選オフレコ買い目。

コチラも先週同様、熱い、熱い情報が寄せられました!

まずは土曜日。

【京都ダート戦】
【東京芝戦】


ずばり、コチラに注目情報あり!

特に午前中の注目は京都、午後は東京とだけは言っておきますが、京都・東京開催最終週を迎え、各陣営慌しい動きを見せております。

「平坦コースの京都の間に賞金を積み上げておきたい」

「来週から中京も始まるが、中京と東京じゃ同じ左回りでも性質が違う。とにかく今週が勝負」


このような声も届けられております。

まずは土曜日の提供レースにご注目いただき、そして日曜日。

コチラは先週動揺、詳しくは土曜の夜に公開される廣田君が執筆する「シークレットチャンネル」の中で、勝負レースをご確認下さい!

土曜日以上となる勝負レースが…っとこれ以上は、当日までのお楽しみ!

以上、小岩崇でした!

↑