株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

記者プロジェクトチームブログ

2017.11.08

注目4重賞競走が乱舞する裏で今週は“あのレース”に大注目!

会員の皆様こんばんは。
小岩崇でございます。

秋の福島開催到来を前に、先週のブログでは

4/15(土)
福島1R:3歳未勝利
3連単4万1560円的中

7/1(土)
福島2R:3歳未勝利
3連単2万1400円的中

今年度、福島開催で手にしてもらった万馬券的中を紹介させていただきました。

その上で、私が2週前に「栗東遠征」をしたその理由も「福島開催のため」と申し上げてきましたが、そんな中で開幕した福島開催。

さっそく出ましたのは…

11/3(金・祝)
福島2R:2歳未勝利
3連単3万8950円的中
◎ヤマニンルネッタ(4人気)


栗東・浅見厩舎所属の◎指定馬ヤマニンルネッタ。前走の新潟戦でも◎指定しましたが、今回は「勝負の福島遠征」であることは、厩舎サイドから聞かされておりました。

まぁ結果3着という結果ではございましたが、それでも3万8950円という万馬券的中に貢献。取材の成果を直接的に実感させてくれるレースでした。

また先週は万馬券的中以外にも

京都6R:2歳新馬にて馬単2130円的中、京都10R:貴船Sにて3連複1420円的中、福島1R:2歳未勝利にて3連単3170円的中、福島8R:3歳上500万下にて3連複3930円的中などなど、福島・京都競馬を中心に的中馬券を届けることに成功しました!

となれば、今週も福島、京都競馬には大きな期待が寄せられるところですが、そんな中で急浮上するのは…『あの東京ダート戦』ですかね!

まぁ現時点では、無料パス:厳選オフレコ買い目での提供が流動的なこともありますので未定ですが、昨年は…2万馬券に迫ろうかという衝撃の万馬券的中を届けたレース。

無論、何度も言うように提供は未定。ただし、正式に提供決定の暁には是非ともご注目下さいよ!

『あの東京ダート戦』…まぁ、特設ページの万馬券一覧に出ているレース。敢えて、名前を言わずともお分かりでしょう!

そして…やはり今週も注目は『福島競馬』の提供レース。午前中レースでは万馬券的中も視野に入れれば、午後のレースには相手次第では好配当決着も見込めるレースがズラリ。

最新の情報は週末に更新される、廣田君執筆の「厳選オフレコ買い目シークレットチャンネル」にてご確認下さいね!

特に、今週から弊社では

【第三次競走馬革命】

が幕開けとなります。

その幕開け週に、

■極選・三連単GI
エリザベス女王杯

■3倍額投資認定競走
福島記念

■東西諜報班
極太インサイダー

■東西諜報班
種牡馬産業インサイダー


新たなるイベント企画がズラリと揃いました。

中でも、大きな注目を集めているのは、今週のエリザベス女王杯が指定される「極選・3連単GI」。

牝馬のトップが勢ぞろいしたレース。3歳馬勢は初めて古馬一線級との対戦になりますが、最大のポイントは世代間評価。3歳、4歳、5歳以上世代。その世代が強いのか?

もちろん私が、ここでヒントめいた話をすることは出来ませんが、1つ目安となるのは…夏のクイーンS、ソウルスターリングの戦いぶり、でしょうかね?

まぁ私が細々と言うまでもなく、注目度絶大!

第三次競走馬革命の初週を飾るレースをお楽しみに!

今週は東西で重賞競走4レースがスタンバイ。当然、世間の目も重賞競走に向かうところですが、そんな状況だからこそ、我々が提供する無料パス:厳選オフレコ買い目は“より注目”して欲しいところ。

1つ、その根拠を示しておきましょう。

厩舎の出馬投票には様々な駆け引きが存在します。

一般競馬ファンに出走馬が確定するのは投票が締め切られてJRAの公式発表がある木曜日16時以降。我々競馬関係者が手にするのは「想定表」といわれ水曜日です。

競馬専門紙の想定班が取材で聞いた出走予定をまとめ上げ、親しい厩舎に配るのがトレセンでの慣わし。

各陣営も、その想定表を見ながら木曜日の出馬投票の最終戦略を立てるわけですが…ここがポイント。

全ての出走予定が想定表に載る…わけではありません。中には「想定に乗せないでくれ」と頼まれるケースや「出走はしないつもりだが想定に乗せておいてくれ」という事情を含むこともございます。

特に展開面に拘りたい同系タイプが出走する際のけん制の意味合いが強いのですが、場合によっては「馬主へのけん制」も存在します。

特に馬券好きの馬主には少しでも配当が付く「配慮」として『想定には入れてなかったのですが、急遽使いました』と言う演出を“わざとらしく”するために、想定出馬表に載せないようにトラックマンに依頼するケースも存在します。

まぁ、こんなことを言い出すということは、今週末の提供レースにも“事情”を孕んだレースが存在することを意味しておりますが、改めて今週末の勝負所は…廣田君が執筆する「厳選オフレコ買い目シークレットチャンネル」にてご確認下さいね!

以上、小岩崇でした!

↑