株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

騎手プロジェクトチームブログ

2017.04.20

今週も某情報元から少数点レースの情報提供が…!

お世話になっております。
騎手プロジェクトチーム部長の加賀武見でございます。

いよいよ今週よりファンの方々の競馬熱が最も高まる第2回東京・3回京都開催がスタートしますが、それを迎えるにあたり皆様にまず目にしておいてもらいたいのが、この数字です。

デムーロ騎手…54勝
田辺騎手…43勝
戸崎騎手…39勝
ルメール騎手…39勝
内田博騎手…34勝

先週までのリーディング争い5位までの数字ですが、注目したいのは3位の戸崎騎手と5位の内田博騎手。

この両名は以前もお伝えしたように、エージェントがともに中村剛士氏。昨年まで、この両名は勝ち星に大きな差があり、良い馬は全て戸崎騎手に回っていた事実がありますが、今年は必ずしもそうとは限りません。

内田博騎手が中村氏に「戸崎に良い馬を回してあげて」という話が過去にあり、戸崎騎手が勝ち星を積み上げたという経緯があります。

しかし、現在の5勝差を見る限りその傾向は既にないものと考えた方が良いでしょう。年齢的に見ても内田博騎手が更に飛躍するのは少々難しいことかも知れませんが、個人的には非常に楽しみではありますし、この状況下で3位に位置している戸崎騎手もさすがは昨年のリーディングジョッキーと言えます。

もちろん、リーディング首位をひた走るデムーロ騎手からも目は離せませんね。

『ロイヤル1』

として提供となった先週の「皐月賞」でも、H氏が軸に指名した4人気ペルシアンナイトに騎乗したのは誰でもないデムーロ騎手。実は「皐月賞」に出走した馬の複数の陣営から騎乗依頼があった同騎手ですが、ペルシアンナイトにこだわる理由があったため全てを断ったそうです。

もちろん、社台グループの思惑を完全掌握していたH氏が、各騎手の事情を知らないがはずがありません。

『ロイヤル1』
4/16(日)「皐月賞」
◎ペルシアンナイト
馬連8710円6点的中!

このように完璧とも言える結果をお届けしました。今週もH氏監修『ロイヤル1』から「マイラーズC」が、そして次週は「天皇賞(春)」が提供されます。

3週連続的中に向けて、待ったなしの状況と言えるでしょう。

ご参加いただく会員の皆様は大いにご期待いただければと思いますが、ご期待いただきたいのは『ロイヤル1』だけではありません。

維新レース第五弾「クラシック維新」の「フローラS」を始め、3倍額投資認定競走や2倍額投資認定コロガシの倍額投資競走。そして、独占リークネタも楽しみと言えますので、各イベントのどれもが楽しみです。

会員の皆様はレース当実を楽しみにお待ちいただきたいと思います。

そして、無料パスポート:厳選オフレコ買い目もお忘れなく。

先々週、忘れな草賞の3連複1720円3点的中に続き、先週も少数点勝負にて的中をお届けすることができました。

4/15(土)
中山7R「4歳上500万下」
◎ヒカリトップメモリ
馬単2660円4点的中!

【見解】
ここでの本命は13番のヒカリトップメモリ。
「このメンバーなら楽勝しなければいけない。前走は疲れが溜まっていたように感じたので、ひと息入れてリフレッシュ。厩舎もデキには不安はないと語っていたように、ここは格好を付けてもらわないと」と語っていたのが戸崎騎手のエージェント。前走は最内枠で窮屈な競馬だった事を踏まえれば、やはりここは負けられない一戦と言えよう。同馬を馬単提供の軸馬に指名する

頭固定として磐石の1頭だったのは言うまでもありませんでした。相手1点目の大本線8人気のリチュアルローズが2着入線を果たし、馬単2660円的中をお届けすることができました。

それもこれも、忘れな草賞の情報を提供してくれた某情報元のお陰でもあります。その某情報元からは、今週末の情報提供も視野に入れた話が報告されてきておりますので、会員の皆様は今週も我々騎手チームから提供される厳選オフレコ買い目にご注目下さい。

それでは今週末の競馬開催もGIプロジェクトで存分にお楽しみいただきましょう。

↑