株式会社ジーワンプロジェクト株式会社ジーワンプロジェクト

厩舎プロジェクトチームブログ

2017.04.19

社台グループ生産馬の思惑は?今週の【ロイヤル1】指定「マイラーズC」は激アツです!

会員の皆様、こんばんは。
厩舎プロジェクトチームの中村でございます。

先週の「皐月賞」は

【ロイヤル1】

として提供されましたが、H氏が軸に指定したのは4人気のペルシアンナイト。我々厩舎チームを始め、3大チームも「皐月賞」を独自の情報を基に、「無料パスポート:厳選オフレコ買い目」で提供しましたが、全チームともにペルシアンナイトは相手の1頭。

だからこそ、H氏が有する馬主インサイダー情報の精度の高さを改めて実感することができた訳で、H氏は馬連8710円を何事もなかったかのように的中。

これで【ロイヤル1】は提供機会5戦5勝。先週告知されていたように、今週は「マイラーズC」が、来週は「天皇賞・春」が指定レース。

しかし、両レースともやたら目立つのが社台グループ生産馬。「マイラーズC」は登録馬13頭中9頭が、「天皇賞・春」は登録馬18頭中9頭が社台グループ生産馬。

「皐月賞」は18頭中9頭が同グループ生産馬だったことを考えると、その比重が更に増えている今週来週の【ロイヤル1】も社台グループ生産馬から目を離しては決してダメだということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

今週、「マイラーズC」の受付は明日4/20(木)18時までとなりますので、ご希望の方はお申し込みをお忘れなく。

そして忘れてはいけないことと言えば、「無料パスポート:厳選オフレコ買い目」。

先週は我々厩舎チームより万馬券的中をお届けすることはできませんでしたが、それでも美味しい配当を手にしていただくことができました。

4/16(日)
福島9R「4歳上500万下」
3連複1510円5点的中!

をお届けしましたが、このレースに関しては厩舎チームならではの情報を掴んでいたからこその適裕でした。

====買い目と見解====
【3連複】
4-10-13
8-10-13
10-11-13
1-10-13
10-13-15
以上5点 均等配分

軸馬は昆厩舎の管理馬ヒルノサルバドール。逃げてナンボのタイプだが、今回はリスクを承知で3キロ減の横山武騎手を起用。厩舎サイドからは「状態は維持できている。小倉でも結果を出しているので福島コースも問題ないはず。ハナさえ切れば後は掴まっているだけで大丈夫。」と自信を覗かせる。そのヒルノサルバドールを徹底的にマークするであろうディープオーパスとの2頭軸3連複が最終結論だ。
====================

ヒルノサルバドールを管理する昆厩舎は、ここぞという時には必ずと言って良いほど横山典騎手を配してきます。今回、皐月賞に出走するマイスタイルのために栗東まで呼び寄せ、追い切りに乗ってもらいましたが、そのマイスタイル以外に追い切りに騎乗した馬がヒルノサルバドールでした。調教師が横山典騎手に配慮して、息子の横山武騎手に騎乗依頼した馬。「ノリさんから追い切りに乗ってもいいって言うから頼んだんだけどさすがに上手いね。追い切り後のカイ食いがいつもより旺盛で、福島まで輸送もちゃんと考慮してくれていた。息子はまだ勝ってないから、父なりに心配してちゃんとした騎乗馬なのか確認してくれたんだと思うよ。息子にもきっと的確なアドバイスをしてくれるんやない(笑)」とスタッフは急遽の追い切りタッグに感心していたほど。

昆厩舎と横山典騎手の繋がりからヒルノサルバドールを軸に、そしてヒルノサルバドールを徹底マークすることを公言していたディープオーパスとの2頭軸で提供した1戦でした。

今週も土日ともに福島に美味しい情報が点在しており、「無料パスポート:厳選オフレコ買い目」で提供していきますのでご期待いただきたいと思いますが、詳しくは週末の廣田君の【シークレットチャンネル】にてお伝えできればと思っています。

それでは本日はこの辺で失礼いたします。
厩舎プロジェクトチーム・中村

↑